ふり返る暇なんて無いね

日々のメモ書きをつらつらと

diary

ブルーグリーンデプロイと些細なデプロイ

アプリをDocker化してそれをもってブルーグリーンデプロイできれば良いなあって妄想している。 ただ、設定ファイルのちょっとした変更だけで全部入れ替えになるのはどうなんだろう。ファイル配って再起動で終わりにしたい気分のときもあるだろう。 そういう…

もう少し雑に書いてく

試行と思考を残しておきたい。

不満の対処

人間だもの何かしら不満があるのは仕方ない。 不満が出たときの行動はだいたい以下の三つだと思う。 不満を解消する(改善) 不満を受け入れる(受容) 不満を遠ざける(逃避) とりあえず、どれかの行動を取れないかまず考えてみよう。 、、、、 自身でなんとかで…

現実逃避

熱心に調べてたことが、"""現在"""の問題を一切解決しないと気がついて落胆してる。— masasuzu 🍶🐫 (@masasuz) November 9, 2017 現実逃避して付箋で紙飛行機作ってた。復活した。

エンジニアとしての停滞

1年前とか2年前はわりかしブログとかTwitterでも技術系のことを書いていたのに、ここ最近ほぼ書かなくなった。勉強会とかも参加しなくなった。 これは、別の趣味に時間とお金を取られていたのが大きなところではある。ただ、エンジニアリングに対するモチベ…

意識低めに考える理想の労働環境

頭の中に思い浮かぶものをとりとめもなくメモ 設備回り 広めのデスク 畳スペース 混んでない休憩スペース デスクパーティション 人口密度が低い執務室 空調がちゃんと仕事をしている 勤怠回り できれば裁量労働 できなければコアタイムが短いフレックス 定時…

目的と手段

課題があってそれを解決するというのが目的。 その目的を解決するための方法が手段。 そこをはき違えてはいけない。 ツールや仕組みを導入すること自体が目的になってないか?なぜそれを導入したかったのか?を冷静に考えてみるのも大事。

終了条件

何かタスクなり作業やるときは、事前にこうある状態と事後にはこうなってあるべき状態をちゃんと把握して作業するんじゃ無いですかね? 手順書通りにやってるだけで、終了条件を把握しないで作業してるとかそういうのプロフェッショナルの仕事じゃ無いと思う…

何かを主張するときの主語の問題

何か主張があるときに主語がWeなのかIなのかで全然状況が変わってきてしまうことがありがちなので、そこは主語を省略してないで欲しい。 (私個人が(他の人も同様かもしれませんが))○○で困ってるんです。 (私たちみんな)○○で困ってるんです。 言ってることは…

"いつか" "そのうち" "時間が空いたら" "落ち着いたら" は訪れることはない。

今できなければ、だいたいできないと思った方が良い。 大事だと思ったらすぐやる。どうでもいいならやらない。くらいでいいの心持ちでいたい。

東京都内で3回以上改札出る用事があるときは都区内パスが便利なときもある

都区内パス 最近、JR使う時は都区内パスを使うことが多いです。750円で都区内のJRは乗り放題なので、3回以上改札外に出る用事があるときは、お安くなることが多いです。 -東京フリーきっぷ 東京フリーきっぷというのもあって、こちらは1590円で都区内の都バ…

さくらのレンタルサーバを解約した

特にネガティブな理由はなくて不要になったので、解約しました。 7年間使っていたことになります。ありがとうございました。 とはいえ、一括で払ってるので来年の2月までは契約が残ってます。 もともとこのサーバは http://masasuzu.net をホストするために…

2015年健康診断雑感

30台になって初めての健康診断だったので、バリウム検査を生まれて初めて受けました。 バリウムはまずくて飲めないものではない、が、美味しいものでも無い。 発泡剤でげっぷが出るのを我慢しないといけないのが辛いと言われてたが、そうでもなかった。 バリ…

お仕事の優先度

今のお仕事は社内の開発基盤の整備、社内ツールの整備、開発支援みたいなことをしてます。その仕事の中で、開発側から色々な要望をいただくことがあります。 チームの方針は別として自分としては以下の優先順位で動きたいと思ってます。 もちろん単純に分類…

感覚値はあくまで感覚値

つい無意識に他意無く "最近○○が多い" って言うこと無いですか?最近とはいつからいつまでで、多いの閾値はどこからで、どの期間と比べて多いのか、そういうのを考えたい。 感覚値で適当に発言するのでは無く、ちゃんと考えてから発言したいところ。 特にエン…

判断と判断の変更

現状取り得る限り最善(と思われる)の技術的判断を常にしているとは思う。もちろんいろいろな技術的要因で次善の策になることもあるだろう。 ここで取った判断が後々問題になるのはよくあるとは思う。実際に運用してみないといろいろ分からない部分が多いから…

普段の行動がものをいう

どんなに表で素晴らしいことを言っていたとしても、影で人を蹴るような言動をする人は信頼なんてできないし、協力してあげようという気にもならないものです。そういうものです。

あなたは嫌いですか。でも僕は好きです。

人は誰しも嫌いなものはあるので、別に嫌いなものは嫌いで構わないのですが、嫌いなことをことさら強調されると聞かされてる人は困ってしまいます。特に侮蔑的な言葉を使われると誰もいい気がしないです。自分が嫌いなものでも、誰かに取っては好きなもので…

設定と処理をわけるということ

特に目新しいことも無い話です。古い社内モジュールとか見るとモジュール内に設定(特定のIPやホスト名)が書かれていることが多い。 自分はこれあまりよろしくないと考えてる。設定を変える度にモジュール自体のアップデートをしないといけない。処理の変更や…

どーも、インドネシアのエンジニアです

masasuzu | GitHub Awardsさて、どっから国籍情報とってるんですかね?

情報共有に関してもやもや思ってること

ちょっとはまった問題とか、その解決方法とかの知見がくチーム単位で留まっていて外からあまり見えないの、少しもったいない感がある気がする。(個人の乾燥です— masasuzu? (@masasuz) February 23, 2015 もっと雑にブログや日記書いていい気もする。— masas…

2014年1月習慣にしたいこと

モットーは健康にくらしたい 起床時と入浴後のストレッチ 週2回のプール 朝早く出社もしくはカフェに行き読書

何かを貶すことを娯楽のように感じられる感覚が分からない。

対象が何であれ、目的がどうであれ、何かを貶しているのを見ると気分を酷く害する。 煽り耐性が無いと言えばそうなのかもしれないが、それを身につけることが自分にとってプラスになるとは思えない。

共通認識が取れてない用語や概念を説明無く使い続けるのはコミュニケーションの阻害要因でしかない。

と思うのです。本当に認識が取れてる仲間内で使うなら良いけど、そこを外れてやり続けるのはちょっとと思った次第です。

ツールを入れれば何でも解決する幻想はやめてくれ

問題を解決する手段はいくつか考えられる中で特定のツールを導入するだけで解決できるみたいな短絡的な考えしないでほしい。そのツールを入れることで本当に解決したかった問題は解決するの?考えてほしい。ちょっととしたプロセス改善やエンジニアリングで…

悪い比較の仕方

何かの対象を持ち上げるために、別の何かを貶めるってのは好きくない。そしてそういう場合、貶める内容が不当であることが多くてもんにょり。更に言うとそれを良しとする人たちには与したくない。良いと思うなら、その良い点をあげて、悪い意味で何かと比較…

++$age

30歳になったようです。お約束なので、欲しいものリスト置いておきますね。 http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/3S4C1LCDWKCTM/風邪っぴきなので、今頭が回ってないので、抱負的なものは後で書きます。

己所不欲勿施於人

自分が厭だから止めてって他の人に言っていた事柄を、自分 自らやっていたのを見てしまいました。 あー、この人そういう人なんだ。と呆れてしまったので、他山の石として、そう思われないような行動をとっていきたいなと思いました。まる 知らず知らずやって…

人事考課と他己評価

本題に入る前にちょっとコンテキスト説明。 現状の仕事は、開発基盤整備やサーバ運用回りの改善とかそのあたりの仕事する部署でお仕事してやっているのですが、前半期の半分以上は、事業部側のとあるwebサービスのプロジェクトチームのサーバーサイドエンジ…

好きなものを好きと言い続けたい

嫌いなものを嫌いと殊更強調しても誰もいい思いしないし、自分の中で負の感情が高まって行くだけなので、生産的じゃない。特にその事柄に関して思い入れがある人の気分を害するのみならず、その人からの自分の評価が下がり良いことない。 それよか、好きなも…